2006年11月13日

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール「6話 迷いの森!シンジふたたび!!」

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール(テレビ東京系)

今回もポケモンたちがよく描かれてました。
ポケモン同士のケンカとかかわいかった(笑)。
ヒカリのポッチャマって女の子なのかな?
エイパムと仲が悪いみたいで、これからもケンカがあるのかも。
エイパムは相変わらずおてんばというか(笑)。

シンジ、再登場。
口癖は「ぬるいな」と「使えないヤツ」で決定かなー(笑)。
でもツンツンしながらもサトシのこと助けたりするあたり
根っから悪いヤツじゃないのかも。
ポケモンに対しては厳しいけど。

サトシはおバカさんでかわいかったです。
特に「見ちゃった」でナエトルと一緒に空を飛んだ気分に
なってたのには笑いました。
いやはや、こんなとこはまだ10歳(…苦笑)ですよね。
でもリンゴを素手で半分に割ったり、
リングマに丸腰で向かっていくあたりは「オイオイ」って感じでした(笑)。
もう10年近く旅をしてるキャリアですかね(笑)。
…わぁ。むっちゃ矛盾した文章だ!(笑)

シンジとのバトル、サトシも頑張ってるのですが
やはりシンジの方が一枚上手ですね。
これからの展開が楽しみです。

2006年11月11日

デジモンテイマーズ「第43話 つながる心 復活のベルゼブモン」「第44話 謎の少女! 奇跡を運ぶドーベルモン」

デジモンテイマーズ(フジテレビ系)

デジモンテイマーズ VOL.11

ツンデレですよー。
ツンデレがいますよー(笑)。

インプモン!なんてかわいくなっちゃったんでしょうね!!(笑)
いや、デジタルワールドに行く前もかわいかったですけど(笑)。
インプモンの過去、やっぱりアイとマコのことだったんですね。
以前にちらっとインプモンの取り合いをしていたのは覚えていましたが、
あれがそのまんま理由になっていたとは思いませんでした。
確かに幼いこどもの純真さゆえの独占欲ってこわいものかも。
それゆえに成長したアイとマコの姿はよかったです。
そしてそれに答え、インプモンからベルゼブモンに進化する姿も!

そうそう。物語の前半、みんなでパンを焼いてるシーンもよかった。
みんなで無邪気にパンをこねたり、
ヤキモキしながらパンの焼き上がりを待つ姿は子どもらしかったです。
あと耳をリボンで結んでたテリアモンがめっちゃかわいかった。
やばい。最近、テリアモンがどんどん好きになってきた!(笑)

テリアモンに反してクルモン。
インプモンじゃなくても「クルクル云ってんじゃねー」って感じで(笑)。
わかる。なんか蹴ってみたいよね…クルモン…(ひどい(笑))。

42話に続いて、子ども達と親との絡みがありました。
「戦いに赴く子ども達をただ泣いて待つより、力になりたい」。
自分も親なので、その複雑な気持ちがわかります。
でもやっぱり、ホントは止めたいんですよね。
つらい思いをこらえて、子ども達を送り出す親たち…すごいです。
こういう描写って、いいなぁと思います。

謎の少女とドーベルモン…なんか展開が急ですが、
タカトたちにとってプラスになる存在だといいなぁと思います。
posted by れいや at 01:24| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ〜デジモンテイマーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジモンセイバーズ「第17話 奇跡を呼ぶ歌声 ライラモン進化」

デジモンセイバーズ(フジテレビ系)

先週はちょうど祝日にあたってしまったため、放送はお休み。
もう、どんだけ本放送から遅らせるつもりなのかと…(泣)。
いやでも、ホントに待ち遠しかったです。
いつのまにか、毎週楽しみにしてしまっています。
やばい。めちゃめちゃはまってますよ(笑)。

今回はララモンの完全体進化。
ライラモンは大変美しゅうございました。うっとり。
女性形のデジモンはどの子も美しくていいなぁ。
サクヤモンとか大好き!!
しかも強いし!!
「さぁ!かかってらっしゃい!!」ですよ?!
今後の活躍が楽しみです。

淑乃の話がメインで、過去が明らかになりましたね。
ララモンって、ホントに淑乃とのつきあいが長いんですね。
だからあんなに仲良しなのか…。
淑乃はすごくいい子なので、これからもっと目立って欲しいなぁ。
一生懸命頑張っているのに影が薄くてかわいそうです(苦笑)。

おっちゃんも出てきましたね。
どうもおっちゃんが出てくると「ワンワン!…もとい、チョーさん!!」と
思ってしまうので、ついつい笑いが…。
予告によるとカメモンがパートナーデジモンで、
しかも進化させちゃうみたいです。
うーん。ますます謎だ。
posted by れいや at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ〜デジモンセイバーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール「5話 ナエトル、ゲットだぜ!」

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール(テレビ東京系)

話が始まるなり、ピカチュウがロケット団に捕まってました(苦笑)。
ロケット団…捕まえるのは上手いんだけどね〜。
どうして逃げ切れないかなぁ…(笑)。

ナエトルがいいキャラでびっくりしました。
ナナカマド研究所にいたナエトルはおっとりしていて、
いかにも亀くさかったのですが、
今回のナエトルは一人称が「オイラ」でしっかり者。
面倒見がいいけど、度を過ぎることもある…ってあたりが憎めないなぁ。
しかも強いし。
とても気に入った人にはかみつくようですが、
いつの日かサトシもうまく対応できるようになるんでしょうか(笑)。

今回はナエトルだけでなく、ピカチュウなど他のポケモンも
丁寧に描かれていて、見ていてとても楽しかったです。
うん。こういう風にポケモンをたくさん描いてくれるとイイ!

ポケモンと云えば、マスキッパが意外と大きくなかった
…と云うか、高さがなくてびっくり。
足…にあたる部分が短いんですね。
コジロウにからみついて、かみついている姿ばかり見ていたので(笑)、
あんなに背が低いんだと気がつきませんでした(笑)。
サボネアも出てきて一安心。よかったー。
いなくなったわけじゃなかったのね。

デジモンテイマーズ「第41話 帰還 リアル・ワールドへ!」「第42話 デ・リーパーに襲われた街 テイマーの決意」

デジモンテイマーズ(フジテレビ系)

デジモンテイマーズ VOL.10
デジモンテイマーズ VOL.11

いよいよリアルワールドに帰れますね。
なんか今回の作画、ヤケにタカトが美人だったんですが…。
…気のせい…気のせいのよね??(笑)

リアルワールドに着いての親との対面に
それぞれのキャラの性格なり家庭背景なりが見えましたね。
加藤さん…どうなっちゃうんだろう…。
いきなり駅弁の表示を読み始めたときにはどうしようかと!(泣)
…って云うか、タカトってやっぱり加藤さんが好きだったんだ…。
なんか…むくわれないなぁ…。

42話はリアルワールドへ帰ってきたこどもたちの話が中心。
こういうところを丁寧に描くのがテイマーズのいいところですよね。
自分が親になっている分、やはり子どもの視点だけでは
アニメを楽しめなくなっています。
特にテイマーズや無印みたいに、こどもたちの年齢が低いと…ね。
ジェンやルキの母親の気持ちが痛いほどわかって、
ついつい切なくなってしまいます。

今回、ルキがかわいかったですね。
以前はキッツイ子だなぁと思ってましたが…。
この子もツンデレですよね(笑)。
posted by れいや at 00:04| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ〜デジモンテイマーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール「4話 ポッチャマ対スボミー!ヒカリ初バトル!!」

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール(テレビ東京系)

冒頭、いきなりミミロルゲットか?ってところから始まったのに、
今回もゲット失敗。いつになったら仲間になるんだろう…(苦笑)。

今回、タケシがお兄さんらしさを発揮しててよかったです。
AGではいまいち年長らしさがなくて、
「ただの便利な旅の雑用係&解説係」って感じだったのですが
DPになってからは無印の頃みたいでうれしい。
そういえばサトシが「タケシは元ニビジムのジムリーダー」って
云ってたんですが、いつのまに「元」になっちゃったんだろう。
タケシのニビジム関係の話は見逃してるのが多いので、
そのうちレンタルででもチェックしようと思います。

さて、今回のゲストキャラのナオシさん。
声が中井さんだったのでうふうふしながら見ました(笑)。
歌!歌を唄ってたよ!!(笑)
さすがポケモン吟遊詩人!!(ってなにさ!(笑))
これからシンオウリーグとグランドフェスティバルの両方に
挑戦するそうなので、また出てきてくれるといいなぁ。

スボミーもかわいかったし。「スミスミ」って鳴き方が特に!
ロゼリアになっちゃったのが残念だったなぁ。
あぁ、でもロゼリア持ちって云うと、シュウがいるので
ナオシさんはやっぱり1回きりの使い捨てキャラなのかなぁ。
まぁ、シュウもDPで出てくるかどうかわからないですけどね。

ロケット団のマスキッパ。
今回、初バトルでしたが案の定、コジロウにかみついてました(笑)。
コジロウのポケモン、こんなんばっかか!(笑)
サボネアがでてこないんですけど、どうなったのかな?
コジロウのことだから、急に手持ちポケモンから
はずすことはないだろうけど。

手持ちポケモンと云えば、タケシはウソハチ以外を
ニビジムに置いて来ちゃったんですね。
タケシはヒコザルをゲットすると思ってたんだけど、
すでにシンジが持ってるので、ダブってゲットということはないだろうなぁ。
どんなポケモンをゲットするのか楽しみです。

あ、ヒカリの初バトルでしたね。
草タイプのポケモンに二度も水タイプの技を出しちゃうあたり、
まだまだ勉強がいりそうです。
でも、旅を始めたばかりのサトシよりはマシだと思う…ごほごほ(笑)。

2006年10月28日

デジモンセイバーズ「第16話 仲間はファルコモン!? モーレツ! ブロッサモン」

デジモンセイバーズ(フジテレビ系)

今回、やたらと淑乃がかわいかったです。熱にうなされていたから?(笑)
…と云うか、淑乃よりもさらにイクトのほうがかわいかった…とか…
ごふっごふっ(笑)。

いつも通り、ちまちまと小技が効いてましたね。
相変わらずツッコミどころ満載で。
特に笑えたのは大の「男はなぁ、自分より弱い者に
拳は向けるもんじゃねぇんだ!!」のセリフ。
カッコイイ!カッコイイよ、アニキ!!
でもそれ、イクトに殴りかかりながら云うセリフじゃないよ!!!(笑)

ブロッサモンの「顔はいやぁぁぁ」と「また顔ぉぉ」にも笑いました。
いい!このキャラいいよ!!(笑)

大とファルコモンの信頼関係もよかったです。
大なんて、ピヨモンのこととかでちょっとぐらい
根に持っててもよさそうなんですが、そんなことないし。
そういうことは気にしないタイプなんでしょうね。
いいなぁ。そういう性格って好きだ。

来週はララモンが完全体になるらしいので期待してます。
美人さんだといいなぁ。
posted by れいや at 02:34| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ〜デジモンセイバーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジモンテイマーズ「第39話 舞い散る究極の花!サクヤモン進化」「第40話 進化の輝き シャイニング・エボリューション」

デジモンテイマーズ(フジテレビ系)

デジモンテイマーズ VOL.10

念願のサクヤモンが出てきました。
オープニングで一目見たときから、「いつでるか。いつでるか」と
わくわくしながら待ってたんですよー。うれしい!
思った以上に美人さんで、しかも強くて…。
これからもどんどん活躍してくれますように!!

でも!

あの進化バンクはいいんですかね?!
やばくないんですかね?!
っつか、やばいっすよね?!
もうあれで頭がいっぱいで、ほかのところにイマイチ
意識がいきませんでした(苦笑)。

40話は、内容盛りだくさん。
えと、どこから書きますかね。
ベルゼブモンがインプモンに戻っちゃいましたね。
ルキとのやりとりがよかったです。
インプモンもルキも変わりましたよね。

変わったと云えば、加藤さん。
あのお人形はどこから出てきたんだろう…。
なんかやばいことになりそうですよ。
もう彼女が傷つかなくて済むといいのですが…。

そういえば、忘れかけていましたが、
タカトたちの目的って、クルモンを連れて帰ることだったんですよね。
「えぇ?あの状態でデジタルワールドを放っていくの?」と
思いましたが、そもそも助ける義務も義理も無いというか。
うん。あれが当たり前なんだよ。

あ、そうそう。マリンエンジェモンがかわいかったです。
あれでホントに究極体なのか…と疑いたい気分ですけどね(笑)。
ケンタになついてたので、ケンタのパートナーになるのかも。
posted by れいや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ〜デジモンテイマーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション「ミュウと波導の勇者 ルカリオ」その2

劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション「ミュウと波導の勇者 ルカリオ」

劇場版ポケットモンスターアドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者 ルカリオ

前回、感想を書いたときはテレビ放送を見た感想でした。
エンディングなど、どうみてもカットされているようだったので
今回やっとDVDをレンタルしてきました。
ホントは一番に見たいDVDだったのに、いつもレンタル中だったんですよ(泣)。

…で、まずオープニングからカットされていたことが発覚してびっくり(苦笑)。
テレビ放送版ではいきなりアーロンとルカリオがいた時代から始まるのに、
DVDにはサトシたちの画像と「ポケモンとは〜」というお決まりの
ナレーションが…。
一番初めのシーンを削るたぁ、いい度胸だ、テ○東め!(笑)

あとちょこちょこと「このシーンも削られてる!」というのがありましたが
個人的に「なぜココを削る?!」と思ったのは、
アーロンとルカリオが足湯を楽しむ場面。
なにすんのさ、○レ東!!
こんな萌えシーン削ったら、ダメじゃん!!!(力説(笑))
テレビ放送ではちょうどこのシーンの前にCMが入っていて、
複雑な顔したルカリオの場面から始まるので
「ココ!絶対に、カットされてる!!」とは思っていましたが…。
なんでこんないいシーンをカットするかなぁ…。
アーロンなんて、マントも帽子も脱いでるんですよ。
ここを見なくてどうするのサ!!

あとエンディングも初めて見ることができました。
TV放送版では、エンディング始まってすぐのところで
切られちゃってたんですよねー。
やられましたよ。エンディング…。
ボロボロ泣いちゃったよ。わー。バカだ。バカだ(苦笑)。
マサトがなにかを見上げたシーンですぐに予想はついたんですよ。
あの場面で見上げるものって云ったら、アーロンの絵しかないですからね。
予想はついた!予想はついてたけど、
実際にアーロンの隣にルカリオもいるのを見たら泣くって!(苦笑)
もう!ぶわっと涙が!!
こどもと一緒に見ていたのに、
恥ずかしげもなく泣いてしまいましたよ。ハハハ。
場面がうつって、ファウンスにバトラーとダイアンがいたシーンは
こどもたちと「バトラー!!」と叫んでしまいましたが(笑)、
その後のシーンでまたもダダ泣き。
アーロンがチョコ食べてるのよ。
ルカリオがマサトに教えてもらったのを、アーロンに伝えたんでしょうね。
「うん。おいしい」とでも云ったかのようなアーロンに、
ルカリオがむっちゃかわいい顔で微笑むのですよ。

そ ん な 顔 、 本 編 で は
一 度 も 見 せ な か っ た ろ ー ? !

ぎゃー!ラヴラヴですよ?!
なんなの、あんたたちー!!(泣)←泣きながら云う言葉ではない(笑)
ちっくしょう!テレ○!!なんでこんないいエンディング削るんだよ?!

もうホントにDVDを見てよかったです。
TV放送だけだったら感動ちょっと足りなかったですが、
補完された感じ。はー。満足!!
でもホントに、なんであんなにいいシーンを削っちゃうのかなぁ。
萌え要素も強いけど、エンディングは見るのと見ないのでは
印象がすごく変わるぐらい大事だと思うんだけど…。
わざと放送しないで、気になった人がDVDを買うのを期待しているのかな?
見せた上で「この映画は良かったから買おう」って思わせる方が
効果があるような気がするんだけど…。
かく云うわたしもこの映画ならDVDを買ってもいい!と思いました。
でも見るたびに泣くからな…それがちょっと困る…(苦笑)。
posted by れいや at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール「3話 ライバルバトル!三対三!!」

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール(テレビ東京系)

今回もなかなかおもしろかったです。
やっとサトシとピカチュウが会えましたね。
サトシとタケシの旅に、ヒカリも同行することになって
これからやっとダイヤモンド&パールのアニメが始まると云う印象。
サトシのコスチュームも新しくなったし…。
AG最終話でサトシのママが作っていたのはこの新しい服だったんですね。
えーと…なんか鬼太郎のちゃんちゃんこみたいだけど(笑)、
そのうち見慣れるよ!!(笑)

新しいライバル、シンジにつっこみどころ満載でした。
サトシのムックルに対し、「そのムックルでいいのか?」とか
云ってるよ…自分もゲットしようとしたくせに(笑)。
でも「トレーナーのタイプのバランスを見るには
3対3が一番いい」と云ったり、
ムックル同士のバトルをしただけでサトシのバトルスタイルを
「技の弱さを気力でカバー」と見抜いたりするのはさすがだなぁと。
弱いポケモンは逃がすというスタンスなのがちょっと気になりますが…。

ロケット団は新しい名乗りを披露してました。
ダメだ…1回聞いただけではほとんど覚えられなかった…。
何度か聞いているうちに覚えられるかなぁ。

そういえば、先週に引き続いてアイキャッチにタケシが増えましたね。
このまま毎週キャラが増えていったら笑えるのに(笑)。
タケシと云えば、いつもの「自分はタケシといいます!」を
サトシが「まぁ、いつものことだから」とヒカリに説明してましたね。
今回のシリーズでは、誰が暴走するタケシを引き留めるんでしょうか(笑)。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。